アイスリィーからのお知らせ、近隣情報。

日華化学株式会社 デミ コスメティクスカンパニー

 繊維加工用界面活性剤の開発・製造・販売を手がけ、国内トップシェアを誇る日華化学株式会社(本社 福井県福井市、代表取締役社長 江守 康昌)が9月19日から発売した『Le POLISSAGE(ル ポリサージュ)』の商品説明会に参加した美容師の数が、8月21日から9月30日の約1ヶ月間で3,228名に到達致しました。

 

『Le POLISSAGE(ル ポリサージュ)』は日華化学の化粧品事業部門であるデミ コスメティクスが2018年1月に特許を出願した世界初※1の「グロス染料」を配合したヘアカラーです。「ジアミンフリー※2」「アルカリフリー※3」「過酸化水素フリー」の3つのフリーを実現し、艷やかで鮮やかな発色を叶えます。

【製品概要】艶やかな発色を実現する『Le POLISSAGEル ポリサージュ』のラインナップ。
ファッションカラーからファッショングレイまで合計22アイテム

Le POLISSAGE(ル ポリサージュ)

潤いを保護して染める2ステップ

Le POLISSAGE(ル ポリサージュ)

【製品特徴】 『Le POLISSAGE(ル ポリサージュ)』は一人ひとりの“美しくツヤのある髪色”を叶えます。
●“ツヤ”と共に、“やわらかさ”と“なめらかさ”のある髪へ
「グロス染料」がキューティクル層付近に染着。髪にツヤを与え、理想的な質感に近づけます。
●髪と頭皮のケア成分配合で、エイジングケア※4
毛髪補修成分や頭皮保護成分配合。美しく健康な髪と頭皮へ導きます。
●3つのフリー
「ジアミンフリー」「アルカリフリー」「過酸化水素フリー」のヘアカラーです。※5

グロス染料とは
日華化学の繊維加工薬剤分野で培った界面科学技術と、頭髪用化粧品ブランドであるデミ コスメティクスの持つ毛髪科学や皮膚科学に基づいた浸透・染色技術を集結して開発した新しい染料で、2018年1月に特許を出願致しました。艶やかな発色を実現する新しい染料です。

髪や頭皮へのいたわりと美しさを叶える、こだわりの成分
エッセンスに配合されているヘアケア成分と、コントロールに配合される頭皮ケア成分がエイジングやダメージによって変化した髪をケアし、「グロス染料」が染着する環境を整えます。

【製品へのこだわり】艶やかさ・なめらかさと、ダメージ低減に着目。カラー後の毛髪を測定する実証実験を重ねて開発されたヘアカラーです。

≪ツヤと質感≫
エイジングやダメージによって変化した髪をケアしながら「グロス染料」が染着するため、カラーリング後はツヤと共に髪の質感がアップ。
実証試験結果
カラーリング後に、摩擦測定による髪のなめらかさやすべり、圧縮試験による髪のやわらかさ、グロスメーターによる髪のツヤを測定すると、『Le POLISSAGE(ル ポリサージュ) 』は他の染料のヘアカラーと比較して、どの項目も数値が高くなる結果が得られました。 (デミ コスメティクス調べ。機能性をランク付けして評価)

Le POLISSAGE(ル ポリサージュ)

≪毛髪ダメージへ配慮≫
「ジアミン」「アルカリ」「過酸化水素」を使用しないため、低刺激でのカラーリングが可能。
実証試験結果
毛髪のダメージ度を示すタンパク質の流出量を、タンパク質溶出量測定※で確認。当社アルカリカラー染色毛のタンパク質の溶出量に比べ、 『Le POLISSAGE(ル ポリサージュ) 』染色毛のタンパク質の溶出量は3分の1と、未処理の毛髪とほぼ同じ数値が得られました。(当社調べ)※界面活性剤を含む水溶液に毛髪を浸漬させ、流出したタンパク質量を測定。

Le POLISSAGE(ル ポリサージュ)

・デミ コスメティクスがお届けする美髪コラム

【Point 1 生活習慣を見直す】
生活習慣を正すことで、内側から健康な髪をつくる!
夜型の生活を改め、良質な睡眠をとる
頭皮は、日中に紫外線や、頭皮をかいた時の傷など、様々なダメージを受けています。これらのダメージは睡眠時に修復されています。夜型の生活を続けていると、ダメージの修復ができないだけでなく、自律神経が乱れ、血流が悪くなったり、ホルモンバランスが崩れたりします。その結果、毛根に十分な栄養が届かず、頭皮や髪に悪影響を及ぼすため、美しい髪を維持するためには良質な睡眠が欠かせません。特に髪の発育に関わる成長ホルモンが分泌される午後10時~午前2時前後の間にきちんと眠ることが重要です。

タンパク質+ビタミンを多く摂る
髪の80~85%は、タンパク質からできています(当社調べ)。体内のタンパク質が不足すると、ヘアサイクルを正常に保てなくなり、髪の成長が鈍くなる原因になります。それだけでなく、タンパク質は女性ホルモンの分泌を促進する働きもあるので、美しさを保つ上では必要不可欠な栄養素です。健康で美しい髪を育てるには、タンパクを多く含む食品(肉、卵、豆腐、大豆製品など)を摂ることが大切です。さらに、タンパク質の吸収率をあげるビタミンも合わせてとるとより効果的です。

適度な運動を心掛ける
適度な運動は全身の血行を良くするため、頭皮の血流も改善されます。頭皮マッサージやブラッシングも血流改善を目的に行うものですが、血行が悪くなると髪の発育に悪影響を及ぼします。ただし、激しすぎる運動は活性酸素を増やし、かえって老化の原因となるため、「適度」な運動量を意識することが大切です。

【Point 2 デイリーケア】
頭皮は髪の「土台」。頭皮を健康な状態にしておくことが、美髪の秘訣!
頭皮マッサージ
毛量を左右するのは頭皮の硬さ・柔らかさです。血流が滞って地肌が硬くなると、髪に必要な栄養が行き届かなくなり、髪にツヤやハリが無くなり、抜け毛にも繋がります。さらに、頭と髪は繋がっているため頭皮が硬いと表情筋が衰え、顔のたるみ、くすみの原因にもなります。頭皮を柔らかくするには、頭皮の血行を促すマッサージが有効です。

自宅でカンタン頭皮マッサージ

  1. 耳を包み込むように手を置き、親指を首の付け根付近に固定。
  2. 人差し指から小指までの4本の指で円を描くように耳の上やこめかみをマッサージ。
  3. 手の位置をずらしながら頭のてっぺんに向けてマッサージする箇所を変えていく。

シャンプーを見直す
シャンプ―は頭皮の汚れや余分な皮脂を洗い流すことを目的に、地肌の状態に合わせて選ぶようにしましょう。乾燥によるフケや切れ毛が気になる場合は、アミノ酸やオイルが入っているものがおすすめです。髪を洗うときも、指の腹で頭皮をマッサージするように洗いましょう。シャンプーやトリートメントのすすぎ残しは、頭皮への刺激物となります。すすぎ残しが多い箇所は耳の後ろの生え際です。たっぷりのお湯で丁寧にすすぐことがポイントです。

毎日トリートメント
トリートメントには、髪の内側部分に栄養成分を届け、ダメージを修復し、髪質をコントロールする役割があります。自分の髪質や髪の状態に合ったものを選び、理想の髪を手に入れましょう。トリートメントは髪の中間~毛先中心になじませます。地肌に付けるとシャンプーで清潔になった頭皮に余計な油分を与えてしまい、地肌のトラブルにつながるので注意して下さい。

【Point 3 乾かし方】
濡れた髪はキューティクルが開いて無防備!自然乾燥はNG!!
ドライヤーで正しく乾かし、開いたキューティクルを元に戻すこと。
ドライヤーの選び方
髪の負担を抑えて髪のツヤを引き出すように乾かすには、熱だけでなく風力で乾かすことがポイントです。ワット数も風力も大きいほうが髪を乾かす時間を短縮できるため、最後まできちんと乾かすことができます。ワット数は1,000~1,200Wのもの、風力は1.3メートル/秒あるものを目安に選ぶと良いでしょう。

正しいドライヤーのかけ方

  1. タオルドライで髪と頭皮の水気を取る。髪を擦らずにタオルで髪を挟み軽くたたくように。
  2. 髪をかき分け、頭皮から乾かす。一箇所に温風があたり、熱くなりすぎないように注意。髪ではなくドライヤーを動かすことで、髪の摩擦を抑える。
  3. 8割くらい乾いたら、温風から冷風に切り替え完全に乾かし、キューティクルを 引き締める。

【Point 4 ヘアカラーケア】
ヘアカラーで見た目コンディションを整えることも大切。
美しいツヤ髪のために必要なのは、ダメージケアできるカラ―剤を選ぶこと!
カラー剤の知識を持つ
一般的なカラー剤には「ジアミン」という物質が含まれています。 ジアミンを入れると少量でも色々な色に簡単に染めることができるため、カラー剤には便利な成分ですが、アレルギーの原因となります。ヘアカラーをする際に感じる刺激や、頭皮が荒れるのはジアミンによる場合が多く、美容師さんの手荒れもこれによるものです。カラー剤に対する知識をもって、見た目の発色だけではなく、頭皮や髪への優しいものを選び、本当に美しい髪を目指しましょう。

ジアミンフリーで艶も出るヘアカラー『Le POLISSAGE(ル ポリサージュ)』
世界初「グロス染料」を配合したヘアカラー『Le POLISSAGE(ル ポリサージュ)』。ジアミンフリー、アルカリフリー、過酸化水素フリーの3つのフリーを実現しつつ、艷やかで鮮やかな発色を叶える新しいヘアカラー。全国のサロンで順次導入拡大中。

Le POLISSAGE(ル ポリサージュ)

※1 PCPC(米国化粧品工業会)において、当該成分のINCI名(化粧品成分の国際名称)を世界で初めて取得しました。
※2 ジアミンフリー:パラフェニレンジアミン(酸化染料)を配合していません。
※3 アルカリフリー:アンモニア、モノエタノールアミンを配合していません。
※4 エイジングケア:年齢に応じたケア。
※5 当社従来品ヘアカラー剤との比較。

日華化学株式会社 デミ コスメティクス:
デミ コスメティクスは、繊維加工用界面活性剤等の開発・製造・販売を手がけ繊維加工薬剤分野で国内トップシェアを占める日華化学の化粧品事業部門です。繊維加工の一連の工程「洗う」「染める」「整える」を網羅する多様な薬剤の研究開発から得られた様々な視点・ノウハウをプロフェッショナル向けの頭髪化粧品開発に活かしています。基礎研究から応用研究まで多岐にわたる分野で35年にわたり日々研究を行い、長年蓄積された3,000以上のレシピの中から厳選された内容の製品化を行っています。
企業サイト:http://www.nicca.co.jp/
デミ コスメティクス ブランドサイト: http://www.demi.nicca.co.jp/