Warning: htmlspecialchars() expects parameter 1 to be string, array given in /var/www/vhosts/i-three.co.jp/httpdocs/wp-content/themes/heal_tcd077/functions/seo.php on line 126

今日もウィッグの勉強会です。~ウィッグの仕入れはアイスリィーへ~

今日もウィッグの勉強会です。~ウィッグの仕入れはアイスリィーへ~

ウィッグ展示会

 

今日は某保険会社にて医療用ウィッグの勉強会です。

抗がん剤など使用するお客様が多く、どういったものがあり、料金はいくらくらいでどこに行けば買えるのか。

その他諸々の内容でお伝えしてきました。

日に日にウィッグをメニュー化したいというサロン様が増えています。

その中でも、全くの異業種の方がウィッグ・増毛を始めるというケースがかなり増えています。

エステやマッサージ店、ブティックやかばん屋さん。

そして配管工の会社まで…。

回りに悩んでいる方があまりに多く、ビジネスとして、というのは勿論、何とかしてあげたいと思ったからとのこと。

結局頼るところが悩んでいる人たちに対して少ないんですね。

私も元々美容師です。

美容師の仕事がまたまた他の業種に取られているようで少し寂しい気もしますが、悩んでいる人たちに取っては選択肢は多い方がよく、そんなことは言ってられません。

ウィッグを必要としている方には様々な理由があります。

先も述べたように抗がん剤や化学療法による副作用。

円形脱毛症や無毛症。

キズや火傷。

通常の薄毛は勿論ですよね。

その分、ウィッグは奥が深い。

様々な世界の工場から毛髪の買い付け、植毛の依頼。

そしてウィッグのカットやスタイリング方法。

自毛とは全く違います。

一番ウィッグを扱う事を始めやすい理美容師さんたちよりも異業種の方たちの方が気合が入っているような気もします。

経験がない分危機感があるようです。

そして、顧客も一から獲得していくという事で販促品やネットの環境などかなりコストをかけ、しっかり結果を出されているお取引先も増えています。

今後の世の中を見据えて一日も準備されるサロン様をお待ちしております。

 

詳細はこちら(画僧をクリック)

お問い合わせ・ご相談・説明希望・は、アイスリィー専用ダイヤルへ
03-6264-4056
*スマホからは番号タップで発信できます。
受付 10:00〜19:00/
メールはこちらへ
お問い合わせ・ご予約

関連記事

おすすめ記事

  1. 理美容室でウィッグ・かつらを扱う際のお願い。

  2. かつら、ウィッグの修理・当日修理もおまかせください。

  3. ウィッグ・増毛が理美容室をコロナから救う。

  4. アイスリィーオリジナル、ウィッグケア商品

  5. サイズ・大きさが加工可能な医療用ウィッグ、医療用かつら

  6. 医療用ウィッグのメニュー化をお願いいたします。

ピックアップ記事

  1. 勝塾にてウィッグ、かつら、増毛のプレゼンをさせていただきました。

  2. 銀座に志かわ – 水にこだわる高級食パン – 9月13日(木)銀座1丁目にオープン

  3. アイスリィー、ウィッグ技術者派遣 。美容室でウィッグを。

  4. ウィッグの毛髪。

  5. ウィッグ、かつらの仕入れ、メニュー化の流れ

  6. 新潟の美容室でウィッグの相談

店内パノラマビュー

営業時間・情報

0120-58-1658
10:00 - 19:00
火曜日が定休日となります。
PAGE TOP