ウィッグの作成に使用する人毛のランク分け

ウィッグの作成に使用する人毛のランク分け

DSC_0482

連日工場から人毛が届いてきます。

品質のチェックに欠かせないルーティーンワークです。

毎日やっていると、触っただけで質の良し悪しが分かってきます。

これはどうかな・・・と思った人毛でウィッグを作るとやはり、仕上がりはあまり良くない。

なので、自分の間隔を信じてランク分けしています。

勿論良くない人毛を加工技術で良くする方法もあります。

自分の毛髪を使ってウィッグを作成する方も増えていますが、その毛髪に合った加工を施さないと、良い商品にはならないんですね。

フローレンlogo


お問い合わせ・無料相談・試着・カウンセリングは、フローレン・フリーダイヤル
0120-58-1658

*スマホからは番号タップで発信できます。
受付 10:00〜19:00/定休日 火曜

メールはこちらへ

お問い合わせ・ご予約

関連記事

おすすめ記事

  1. 練習用カットウィッグ入荷いたしました。

  2. 医療用ウィッグを確かな技術とセンスでお届けするために。

  3. 初めての増毛。

  4. メディアの取材を受けました。BBcom – イノベーションを起こした経営者列伝

  5. 髪(ウィッグ)だけじゃなくお肌も

  6. 美容室でウィッグを…

ピックアップ記事

  1. 理美容室でウィッグの修理を受け付けてください。

  2. ウィッグ、かつら、増毛の勉強会

  3. オーダーメイドウィッグ展示会、山口にて。

  4. ウィッグのファイバーの立ち上がり。

  5. ウィッグの分け目・つむじ・・・。

  6. スリーディー増毛で笑顔を増やす

店内パノラマビュー

営業時間・情報

0120-58-1658
10:00 - 19:00
火曜日が定休日となります。
PAGE TOP