「かつら、ウィッグの修理」全国から依頼が来ています。

「かつら、ウィッグの修理」のお問い合わせが全国から沢山届いています。
いくつかウィッグを持っていても、不思議と使うウィッグって決まっていませんか。
お気に入りのウィッグって、決まってしまうものですよね。
こればっかりはフィーリングの問題なので、どうしようもありません。

修理前
修理前

修理2500本増毛後
2,500本増毛後(ダブル植毛)

そして、使用頻度が多い分、どうしても痛みが気になってくるものです。
つむじや分け目の毛量が少なくなってきた、、、。
ネットが破けてきた、、、。
ベースにひびが入ってきた、、、。
ピンが壊れてきた、、、。
など、お気に入りのウィッグが!と悲しくなってきます。
購入店に相談しても、「そろそ新しいウィッグにしたらいかがですか」と購入を迫られることも多いのではないでしょうか。

修理前
この様な状態でも修理できます

そんな時は、一度弊社にお問い合わせください。

0120-58-1658
スマホはタップで発信できます。

メニューや料金は、下記リンクカードをクリック

なにより、当日修理が出来てしまうメニューがあることが最大の特徴です。
遠くは、九州や北海道からお越しになるお客様もいるほどです。
料金が不安なお客様は、ウィッグの修理をしたい部分を携帯などで写真を撮ってお送りください。
事前に、当日修理の可否と大まかな料金をお見積りいたします。

お問い合わせ

東京までお越しになれないお客様は、宅配便にて修理を承れます。
ウィッグのご状態をご連絡ください。

ご連絡お待ちしております。

 

i-three アイスリィー
お問い合わせは、ダイヤル 0120-58-1658

 へおかけください。
※スマホからは番号タップで発信できます。
受付 10:00〜19:00/定休日 火曜

メールはこちらへ

お問い合わせ・ご予約

月山
月山(撮影:MIZUYUKI

関連記事

おすすめ記事

  1. 女性用かつら・・・

  2. ウィッグ専門サロンにディフューザー

  3. ウィッグの皮膚。

  4. 風になびく医療用ウィッグ。人毛の加工技術。

  5. こんなオーダーも・・・

  6. ウィッグ郵送修理倍増

ピックアップ記事

  1. ウィッグ、医療用かつら、ヘアピースにはこのオイル

  2. 医療用ウィッグを確かな技術とセンスでお届けするために。

  3. ウィッグ・オーダーメイドウィッグ・増毛を導入する理美容サロン急増中

  4. オーダーメイドウィッグ展示会、山口にて。

  5. 理美容サロンをウィッグや増毛で見た目を治療する病院に。

  6. ウィッグ、女性用ウィッグの撮影。

店内パノラマビュー

営業時間・情報

0120-58-1658
10:00 - 19:00
火曜日が定休日となります。
PAGE TOP