スタンダードストッパー(ピン)

一番ベーシックストッパーなタイプの「くし形ストッパー」です。

ウィッグを取り扱っている会社では必ずあるタイプです。

構造としては「パッチン留め」に櫛状の歯がついているものになります。

写真を確認すると「色付き」のものも含まれています。

何故色々あるかというと「肌の色」「白髪」に対して同化させてわかりずらくする為に色を入れています。

左から2番目にある「土台付き」ストッパーは非常に珍しいタイプです。

ネットタイプではなくPU「ポリウレタン」素材のウィッグに特殊テープにて装着するためベースが痛めずに装着できる優れものです。

一番下に写っている小さいタイプは小さいウィッグやお子様のウィッグに装着いたします。

関連記事

おすすめ記事

  1. かつら・ウィッグの理美容室様向けの仕入れ。卸し。

  2. 横浜の美容室でウィッグの説明とお客様対応

  3. ウィッグだけじゃない。増毛も。

  4. アイスリィー、ウィッグ技術者派遣 。美容室でウィッグを。

  5. ウィッグ修理。

  6. 医療用ウィッグ、ルシー。

ピックアップ記事

  1. まつ毛美人に愛される秘密のアイテム。まつ毛美容液。

  2. メイドイン銀座のウィッグ。

  3. 自毛を使ってウィッグを作成できます。

  4. オーダーメイドウィッグ勉強会、横浜にて。

  5. ウィッグの毛髪の立体感

  6. 新潟の美容室でウィッグの相談

店内パノラマビュー

営業時間・情報

0120-58-1658
10:00 - 19:00
火曜日が定休日となります。
PAGE TOP