頭皮の痛みが少ないストッパー

前回ご紹介したスタンダードピンと似ているのですが櫛状の先端が丸くなっているタイプです。「右側の3個のタイプです」

弊社の場合スタンダードピンだと引っ張られすぎていたいという人に装着します

大きさも3種類ありますのでお客様に装着感を確認してからウィッグに付けます

若干のマイナス点は装着感が弱いのが難点です。

左側のストッパーはとある工場が開発した非常に特殊なピンです

何が特殊なのかというと装着したときに「フラット」になるので厚みが出にくいのが特徴です。

このストッパーは非常に良いのですが脱着時にたまに毛を巻き込んでしまう時があります。薄く作っているので隙間に毛が入る事があるので注意が必要です。

関連記事

おすすめ記事

  1. オーダーメイドサロンウィッグ

  2. ウィッグの重要な要素。軽さ。

  3. ウィッグ、医療用かつら、ヘアピースを自然に見せるポイント

  4. プロのこだわりから生まれたメンズオーダーメイドウィッグ「プレザント」誕生

  5. 弊社モデルの武田さんがシャンプーシーンを公開しています。

  6. 医療用ウィッグ・・・。円形脱毛症。

ピックアップ記事

  1. AQUO スタンダードテープ – 激安バルク販売『かつら用両面テープ』

  2. オーダーウィッグ番外編、付け毛のオーダー。

  3. ウィッグ、かつら、増毛を仕入れるまでの流れ。

  4. 新型コロナウィルスの影響でウィッグ・かつらにお困りの方へ

  5. ウィッグ、かつらのピン交換もお気軽に。

  6. 医療用ウィッグのメニュー化をお願いいたします。

店内パノラマビュー

営業時間・情報

0120-58-1658
10:00 - 19:00
火曜日が定休日となります。
PAGE TOP