コロナが収束したら何したい?-ウィッグと共に旅に出よう-

清津峡-新潟県十日町市-

「コロナが収束したら何したい」というアンケートを実施したようですが、回答の7割弱が「国内旅行がしたい」という結果になったそうです。

緊急事態宣言が出て外出自粛が続いており、後年歴史に残る年になった2020年ですが、多くの人たちが感染拡大を防止しようと頑張ったことで、何とか収束のめどがたってきたのではないかと思います。

ここで気を緩めて元の木阿弥になってしまうことは避けなければいけませんが、そのことに注意しながら、気晴らしに「旅行に出かけても」はいかがでしょうか。

いままで多くの外国人が訪れ、観光地もその例外ではなかったのですが、今のタイミングは「本来の日本的情緒」を味わう又と無い機会になるかもしれません。

その絶好の機会にとても役立つものが「ウィッグ」です。

TVコマーシャルでも盛んに流れていますので皆さんご存じだと思いますが、今はとても簡単に装着することができ、かつそれがとても自然にご自身にフィットし、「トップのボリュームが、、、」「前髪が少ない、、、」「白髪染めの根元が浮いてきて目立つ、、、」などのちょっとしたイライラに開放されること請け合いです。

分け目にポン

また、ご事情により一時的にでも髪を失ってしまい外出することが躊躇われることもあるかと思いますが、とても自然なフルカバーウィッグもございますので、都会の喧騒を離れて自然にふれあいリフレッシュすることも良い気分転換になります。

そんな旅のお供に「フローレン銀座のウィッグ」はいかがですか。

自然なことはもとより「それぞれのライフスタイルやご利用シーンに合わせた様々なウィッグ」をご用意しております。しかも価格は大手の半額以下。

スタイルリクエストの通信販売も承れます。
詳しくはお問い合わせください。

旅の計画と共にウィッグの準備も!

ページトップの写真は、新潟県十日町市の国立公園「清津峡」です。
日本三大峡谷の一つで、雄大な柱状節理の岩肌に深く刻まれたエメラルドグリーンの清流は、とても美しい光景です。その岩肌に通されたトンネルの先には写真のような神秘的な光景が待っています。

十日町市観光サイトの情報を確認の上ご計画ください。

関連記事

おすすめ記事

  1. ウィッグ・増毛が理美容室をコロナから救う。

  2. ナショナルジオグラフィックの「DAILY DOZENに選ばれた」だって!

  3. ウィッグモデル、武田靖さん。5つのかつらを持つ男。

  4. ウィッグ、増毛勉強会。

  5. より自然なウィッグのため、今日も飛び回ってます。

  6. 衆議院議員の堀井学先生とi-threeウィッグモデル武田さんとの夢の対談

ピックアップ記事

  1. 理美容室でウィッグの修理を受け付けてください。

  2. かつら・ウィッグの理美容室様向けの仕入れ。卸し。

  3. ウィッグのもみあげ・襟足。

  4. ウィッグ、ヘアピース、部分かつら用の耐熱形状記憶毛髪、完成しました。

  5. 3D増毛研究会の薄毛大学にて、弊社ウィッグ・かつらの情報を公開いたします。

  6. フローレン銀座の運営母体、株式会社アイスリィーにて増毛エクステの無料講習をしています。

店内パノラマビュー

営業時間・情報

0120-58-1658
10:00 - 19:00
火曜日が定休日となります。
PAGE TOP