懐かしの「環七土佐っ子ラーメン」の復刻店

元楽

元楽

先日、出張帰りに地下鉄ホームの看板を眺めていたら見覚えのあるラーメン看板を発見!

もしやあのラーメンは1日1000杯を売り上げていた伝説の土佐っ子ラーメンでは?ビビッと来て

(松田聖子風~古)早速アイホーンマップに元楽住所を入力してスタート。

すんなり店を見つけ頼んだのは当然、土佐っ子のからの定番特製元らーめんをポチ。

らーめん到着!やはり背油チャチャ系懐かしの土佐っ子ラーメンです。

一口パクリ、う~ん昔の土佐っ子ラーメンと比べると全てがライトな感じ。

人で例えると昔ヤンキーバリバリだったけど今はちょつと落ち着いて角がなくなったて感じ。

昔、色々な友達をつれて食べに行った時、まさに賛否用論意見が分かれて通い詰めるか2度と行かないか好き嫌いが分かれるラーメン店。

通い詰めていた私は若干の物足りなさを感じました。

店のおじさんに(私もおじさんですが)この店は土佐っ子なんですか?と聞くと元気よく「その通りです。」と満面の笑み。実は裏話で旧土佐っ子は辞めた従業員が名前の商標登録を勝手に登録して土佐っ子を乗っ取ってしまったという暗い過去があり、、、、。

是非頑張ってほしいです、ご馳走様でした。

らーめん元楽 中央区銀座4-10-12

※アイスリィーより徒歩9分です。

 

フローレンlogo
お問い合わせ・無料相談・試着・カウンセリングは、フローレン・フリーダイヤル
0120-58-1658

※スマホからは番号タップで発信できます。
受付 10:00〜19:00/定休日 火曜

メールはこちらへ

お問い合わせ・ご予約

関連記事

おすすめ記事

  1. 医療用ウィッグ・・・サイズの加工が必要な理由

  2. ウィッグ、かつらの展示

  3. 編み込み式ウィッグ、かつらはアイスリィーへ。

  4. 今日も増毛、明日も明後日も増毛。

  5. ウィッグ、女性用ウィッグの撮影。

  6. 美容室でウィッグを…

ピックアップ記事

  1. 練習用カットウィッグ入荷いたしました。

  2. ウィッグメンテナンスルーム

  3. バサバサになったウィッグ、医療用ウィッグのお直し。

  4. かつらの修理が好評中

  5. ウィッグの皮膚。

  6. ウィッグモデル、武田靖さん。5つのかつらを持つ男。

店内パノラマビュー

営業時間・情報

0120-58-1658
10:00 - 19:00
火曜日が定休日となります。
PAGE TOP