理美容師、理美容室の新しい仕事。オーダーメイドかつら、ウィッグ、増毛。

理美容師、理美容室の新しい仕事。オーダーメイドかつら、ウィッグ、増毛。

 

理美容室でウィッグを・・・

理美容室でウィッグの販売や増毛を提供するサロン様が増えています。

理由は簡単。

お悩みのお客様(需要)が多い。

個人的にオーダー、販売している美容師さんも。

これから絶対に必要な技術・サービス。

プロとして知識を高め、今後の需要に備えてみませんか?

既製品でなく、自分の感性・技術を反映できるプロ仕様の商品を。

 

理美容師の新しい仕事

理美容師の仕事。

カット・パーマ・メイク・カラー・着付け・・・。

色々ありますが、ウィッグ・増毛は?

手がけたことの無い仕事を始めるのは重荷に感じる部分もあるでしょう。

しかし、先を見据えてすでに準備しているサロン様も多く、実際に結果を出されている。

需要があるのは間違いないんです。

なぜ始めないのか、もう一度問いただしてみてはいかがでしょうか?

お困りの、お悩みのお客様を助けるために・・・。

 

理美容師の新たな雇用形態

結婚で美容師をやめた、

違う仕事をしていて技術的に自信がない、

年齢的に理美容師の仕事はきつい、

お客様が減り、サロンの運営が厳しい、

色々な状況の理美容師が、仕事に対する悩みを持っています。

ウィッグ・医療用ウィッグ・増毛は、通常の理美容技術に自信が無くても、歳をとっても自信をもって仕事できる内容です。

せっかく持っている理美容資格。

もっと生かせる道があるはず。

多くのサロン様が、ウィッグ・増毛専任のスタッフを募集し始めています。

準備はお早めに。

チャンスを逃すことになるかもしれません。

 

 
お問い合わせ・ご相談・説明希望・は、アイスリィー専用ダイヤルへ
03-6264-4056
*スマホからは番号タップで発信できます。
受付 10:00〜19:00/
メールはこちらへ
お問い合わせ・ご予約

 

関連記事

おすすめ記事

  1. 増毛の理美容サロンメニュー化

  2. ウィッグ、医療用かつらのスタイルチェンジ

  3. 空飛ぶウィッグ・・・。軽いウィッグへの挑戦。

  4. ウィッグの色にもレシピがあります。

  5. 医療用ウィッグ・・・サイズの加工が必要な理由

  6. 空気もきれいに・・・。

ピックアップ記事

  1. ウィッグ、医療用ウィッグ、ヘアピースの取り扱い。

  2. ウィッグの作成に使用する人毛のランク分け

  3. アンダーヘアーウィッグ

  4. ウィッグで違う自分に・・・

  5. ウィッグ、かつら、ヘアピース、部分ウィッグを仕入れるなら

  6. ウィッグモデル、武田靖さん。5つのかつらを持つ男。

店内パノラマビュー

営業時間・情報

0120-58-1658
10:00 - 19:00
火曜日が定休日となります。
PAGE TOP