アイスリィーからのお知らせ、近隣情報。

ウィッグや医療用ウィッグ、増毛を仕入れる際の注意点。業者を選ぶポイント。

 

ウィッグやかつら、医療用ウィッグ、増毛を仕入れる際の注意点をまとめてみました。

是非、ご確認ください。

 

①事前コスト~リスクはないか?サロン ウィッグ

入会金。最低必要在庫、スタートキット。そのようなものなく始められると理想的ですね。

中には、増毛用のかぎ針など高値で販売しているメーカーもあります。

増毛導入に際し、入会金が数十万に上るところも。

ウィッグも講習料金が15万~20万払わないと扱えないメーカーもあります。

その中にはあまり必要ない道具類が含まれていることもあります。

例えば、ウィッグをメンテナンスするのにマネキンが必要なのですが、そのマネキンも料金に含まれていることも。

そんなものは、カット練習用のマネキンを坊主にしたもので充分なんです。

必要以上に初期コストをかけてしまうと元を取るのに大変です。

自分にプレッシャーをかけて・・・という意味合いではありかもしれませんが。

今サロン様にあるものでほとんどの物が代用できます。

そこは注意が必要です。

その後の注文よりも初期セット、講習料金で稼いでいるメーカーさんもあります。

思い当たるご経験があるサロン様は二度と同じ過ちを犯さないようにしてください。

アイスリィーでは一切の初期費用、必要在庫、初期セット等一切必要ありません。

 

②技術指導はしっかりしているかサロン ウィッグ

ただ商品を卸せばよいというものではありません。その商品をいかにお客様に喜んでいただけるように提供できるか、ココが大事です。

卸っ放しの業者が多い。これではいい状態が続かないんです。

ウィッグも増毛も、しっかりした技術・知識・経験がないと輝かない商材。

ただ、そんなに難しく考えなくても大丈夫。

一日あれば様々な技術、知識をお伝えできます。

これをさも難しそうな内容にしている業者に限って、講習料金が嘘みたいに高い。

料金を取る分、濃い目の内容にしないと説得力が欠けるからなんですね。

 

③そして、アフターフォローも。

サロン様で販売したお客様は、同じ自分たちのお客様であるという意識を持つ業者でないとサロン様もお客様も安心できないですよね。

お客様対応からアフターフォローまですべて丸投げしていただいて構いません。

ウィッグの説明、型取り(オーダーメイドの場合、お客様の頭の形を取ります。)、作成、納品(カット、スタイリングでウィッグを微調整しお客様に納品します。)、取り扱い説明、その後の調整、アフターフォロー、そしてあってはいけないのですがクレーム対応。

全て承ります。

増毛に関しても、”増毛だけお客様対応やりに来て・・・。” もちろんOKです。

何度か繰り返していくとサロン様もコツや技術内容、知識まで把握できるようになるんです。

そこまでやってくれる業者って良くないですか?

 

④サロン様の大事なお客様・・・という意識

あるメーカーにウィッグの相談を依頼し、実際にサロンでカウンセリングをしてもらったそうです。

その際、高額(60~70万)の商品をお客様が断っているのにしつこく営業し続け、怒ってしまったお客様がいたとのこと。残念ですが、そういった営業活動が今でも行われているんですね。

彼らにはノルマがあり、歩合給でもある。そうなってしまうのは自然なことかもしれません。

しかし、サロン様に対する信頼も失いかねません。

大事なサロン様のお客様に不快な思いはさせません。

購入いただかなくても相談・説明・ご試着だけでもお気軽にお呼びください。

そして、サロンの先生、スタッフ様はお客様の味方に立ってください。

お客様に代わってどんどん突っ込んでいただきたいのです。

そして、料金も”もっと安くしなさいよ!”。これくらい言っていただいて結構です。

いじめてください。

なぜか?お客様が安心できるんですね。

そして、さらにお客様とサロン様の絆が深まる。

できましたら、事前のお打ち合わせを軽くさせていただけるとありがたいのですが・・・。

それがベストな形。ベストでない業者は選択しないほうがよろしいかと思います。

 

⑤販促ツールの作成

販促ツール。

ポスター

ポップ

ホームページ

色々ありますが、すべて弊社にて承ります。

ご用意した物を押し付けるのではなく、ご要望・デザイン・価格等々。

全てオリジナルで作成。

弊社に貯めてある画像なども御利用いただき、打ち合わせをしながら作成。

ウィッグ・増毛業界のメーカーさんのツールにはあまりサロンに置きたくないデザインのものも多いですよね。

 

⑥勉強会・講習会の実施

勉強会など気軽に依頼できる業者が良いかと思います。

STEPを踏むように、慣れてくると次の段階、そしてまたさらに上の段階。

そうやってスキルを無理なく高めていく。

そんな流れを作っていきたいんです。

何度でも、一人でも、そしてどこででも。

勿論コストをかけずに。

アイスリィーではそのすべてが可能です。

最初、数時間・数日教わっただけで全てを身につけることができるわけでもありません。

入り始めはそんなに難しく考える必要はありません。

ただ、高みを目指すと上にはきりがないのも事実。

高見・・・。そこに達した成功事例を次にあげてみます。

 

⑦成功事例

 

サロンA

横浜の駅から徒歩20分の小さな美容室。医療用ウィッグを扱い、すでに10年以上になります。

二人だけで営む美容室ですが、今では全国から医療用ウィッグを求めてお客様が来店。

3か月待ちの予約状況。

 

 

 

サロンB

ウィッグを扱い、地道にブログなどで集客し、今では毎月コンスタントに10台以上の注文が来るように。

女性のお客様がメインで、口コミでウィッグを購入にいらっしゃる新規のお客様が急増。

今までの美容技術にプラスし、ウィッグの粗利だけで100万円以上(毎月)。

 

 

 

サロンC

増毛に力を入れ、今では数種類の増毛技術を取得。

増毛キーワードで検索に引っかかるようになってからは、全国からお客様が訪れるよに。

今ではオーダーメイド増毛に力を入れて、お客様の自毛のサンプルに合わせ増毛材を作成するまでに。

(そのオーダーメイド増毛はアイスリィーにご依頼いただいております。)

 

サロンD

 

ウィッグ・増毛ともに非常に長くお客様対応しており、サロン様独自に開発したオリジナル商品を販売。

お客様の販売に留まらず、それをある有名理美容ディーラーを通し、全国の理美容室に卸まで始めました。

その商品をアイスリィーでご依頼いただき作成しております。

 

サロンE

近隣の大きな病院・皮膚科・産婦人科と提携し、患者さまの紹介をいただき、毎月20名ほどの新規顧客を対応。

今では、全国の理美容サロンと協力し、全国の医療機関との提携を大規模にされるまでに。

 

 

サロンF

通常の美容技術のほかに、すでに引退した主婦の元美容師や、手荒れなどで夢を断念した美容師さんを雇い、ウィッグ・増毛だけの対応をするチームを構築。

今ではチームの人数が20名近くなり、今までの通常の美容技術売り上げを大きく超えてしまったとのこと。

 

 

サロンGサロン 美容室

理容室様ですが、男性用ウィッグでコツコツお客様を開拓し、ネットで噂が広まり、大手を利用していたお客様が新規顧客として毎月10名前後来客。

アイスリィーにて、各大手メーカーの取り付け方なども取得し、今ではどのメーカーから来たお客様も自信をもって対応されています。

 

サロンHサロン 美容室

円形脱毛症の対応に力を入れて、全国からたくさんのお困りのお客様が来店。

自ら様々なカバー方法を編み出し、今では円形脱毛症のお客様が通う、見た目の病院と呼ばれています。

 

 

まだまだ挙げればきりがないのですが、たくさんの理美容師さんが早い段階でこの業界に目をつけ、実践し、結果を残してます。

 

最後に・・・

まだまだ競争の少ない状況。そして、間違いなくこれからの高齢化社会・ストレス社会に需要は伸びていくばかり。

準備したひとにしかチャンスは訪れない。

準備しないという選択肢はないのでは?と思います。

 

アイスリィーの持つ品質・技術・フォロー体制・経験。

成功したサロン様の経緯。

そして新たなサロン様の熱意・やる気。

これが一体になれば必ずお客様は寄ってきます。

それをずっと見てきた私たちは自信をもって言えます。

 

準備はお早めに。

お気軽にご質問・ご依頼ください。

 

お問い合わせはこちら

詳しくはこちら(画像をクリック)

 

 

お問い合わせ・ご相談・説明希望・は、アイスリィー専用ダイヤルへ
03-6264-4056*スマホからは番号タップで発信できます。
受付 10:00〜19:00/
メールはこちらへ
お問い合わせ・ご予約